2020.12.15

当社代表が『ライフドット』にインタビューされました。「Period.」の開発秘話など

人生の終幕や区切りにより写真を思い出深いものにする写真加工サービス・リメンバーフォト「Period.」を運営する企業として、開発秘話などを当社代表がインタビューでお応えさせていただきました。

Period.のアイデアのきっかけは、コロナウイルスの感染が拡大していた2020年5月、代表が親しかった知人の葬儀に参列できなかったことが関係しています。その人のSNSをさかのぼると様々な思い出に触れることができてよいのですが、”死”を実感しずらいという一面もありました。

そこで考えられたのが、1枚の写真で人の人生を語るリメンバーフォト事業の開発でした。

 ~終活や遺影写真を思い出深い写真に~
 リメンバーフォト「Period.」

亡くなった方に会いたい・感じたい。また、自分の幼かった頃を見つめたい、というノスタルジック な思いを実現することができる心の琴線に触れるサービスになっています。

インタビューではデザイナーがPeriod.にかける苦労やこだわりも語られており、サービスのコンセプトをお伝えするとてもよいインタビューをしていただきました。

リメンバーフォトはただの写真加工サービスではなく、写真を選定する画面やそれを受け取る親子間に流れる空気などを感じる”体験サービス”と捉えていただければ幸いです。

 ~終活や遺影写真を思い出深い写真に~
 リメンバーフォト「Period.」